コロナウィルスの影響

旅行

久しぶりのブログ投稿です。

コロナウィルス騒動で、セミナーや講演が延期になったり、大学の行事が中止になったりと、思ってもいなかった時間がたっぷりできたので、本を書いたりwebサイトを作成したり、ほぼ家に引きこもってパソコンの前にかじりついています。

しかし、ずっとこもっている訳にもいかず、電車で出かけなければならない日ももちろんある訳です。

この時期、電車に乗るのは私には厳しいんです。なぜかというと、喘息を持っているので、季節の変わり目の今、電車に乗るとよく咳がでるのです。

マスクはしているけど、咳を止めようとすると、更に出てくるという悪循環。
咳をすると、いや〜な顔をされます。(まあ、そうでしょうね)

困っていた矢先に、先日テレビで良い商品を紹介していました。

喘息の人用に作った「喘息マーク」。これを鞄などにつけておいて、「咳をしていても、私は喘息なので、安心してくださいね〜」というものです。

早速、ネットで注文すると、返信が来ました。

この度はご購入いただきましてありがとうございます。
テレビで紹介していただいたことから、ご注文が殺到しております。
順番に誠心誠意対応させて頂きますので、お待ちくださいませ。発送が完了しましたら改めてご連絡させて頂きます。

お待たせして申し訳ございません。

すごい反響なんですね。
私と同じような人がたくさんいることに、ちょっと安心しました。


他にも色々な症状の方のマークを販売しています。
困っておられる方は、クララさんのサイトをご覧ください。
Kurara’s Gallery

送られてきたマークに添えてあったメモに、クララさんの優しいお人柄を感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました